検索力ってどうよ?

1. 検索力とは何か(予稿第1章)

インターネットを利用して何かしらの情報を得ようとするとき、私たちは多くの場合、GoogleやYahoo!といった検索サービスを利用します。それは、インターネットにある膨大な情報の中から必要なものを探し出すための、今や当たり前の行為と言えます。

しかし、そうした検索サービスをただ利用するだけでは、目的の情報にたどり着けないことも少なくありません。誰しも時間は有限です。効率的で適切な検索を行うためのスキル、それをここでは「検索力」と呼ぶことにします。

では、検索力とは具体的にどのようなスキルを指すのでしょうか。検索をするうえで私たちがすることといえば、例えば以下のようなことが挙げられます。

こうしてリストにすると大仰ですね。でも本当に何も意識せず、こうしたことを何となくしているのであれば、この機会に自分の検索力をもういちど見直してみてはいかがでしょう。

検索力をつけることは、表面的なテクニックを単に覚えるということではありません。確かにGoogleの検索テクニックの解説書はいくつも出ており、それは多くの人が検索力を欲しがっているということかもしれません。でも大切なのは、アプリケーションの操作方法に関する知識ではなく、検索に対する本質的な理解です。

関連するエントリーの一覧

ネットを理解しなければ検索力はつかない
検索キーワードを考えるのが難しいのは、それがネットに対する理解と深い関係があるからです。
検索に対する理解が深まるGoogle本
数あるGoogle本の中からオススメをご紹介します。Googleのテクニック本ですが、検索への理解が楽しく深められる、情報教育的にもいいかもしれない本です。
Googleのサービスを知るためのオススメ本
Googleのサービスはメジャーなものかならマイナーなものまで様々。使えるものだけ使う為に、便利な本を2冊ご紹介します。