EduWeb -Education with Website-

PCC参加記(5)理想の社会と私にできること〜まとめと決意

教師であっても、研究者であっても、あるいは教育に仕事として関わらない人でも、教育に対する思いがあれば教育は語れます。大切なのは未来を描くこと。私はそう信じつつ、自分の立場をふまえ臆することなくやっていこうと思います。

>> 詳しく読む

PCC参加記(4)メディアの光と影を認識する

2ちゃんねるの危険性ばかりがクローズアップされる教育界ですが、メディアには長所もあれば短所もあります。偏見を捨てメディアを良い方向に利用するための視点を持つことが、まずは必要なのではないでしょうか。

>> 詳しく読む

PCC参加記(3)CIECがなすべきこと

パラダイムシフトが教師には不可欠。ならば誰がそのきっかけを作るのか。私は、多少の疑問を持ちながらも、CIECにその役割を期待したいと考えています。

>> 詳しく読む

PCC参加記(2)教育現場にパラダイムシフトを

「ITの普及のせいで子どもたちが変わってしまった」というのは本当でしょうか。私は、教育のひずみによるツケがきちんと表面化してきただけではないかと考えています。

>> 詳しく読む

PCC参加記(1)e-Learningの示すもの

喧伝されているe-Learningのソリューションの多くは、教師中心主義の授業スタイルに最適化されています。それが有効な場合もありますが、そうでない場合もあります。これからの教育は、後者のことを考える時代ではないでしょうか。

>> 詳しく読む

PCカンファレンス2005 総括

今年も参加してきましたPCカンファレンス。今回は新潟でした。まずは全体的な感想からレポートします。

>> 詳しく読む

話題別リスト
2007PCカンファレンス関連
「ネットで調べ学習」で大切なこと
プレゼンテーションを考える
ホームページじゃなくウェブサイト?
個人サイトの「かたち」の変遷
ホームページの「いま」ーブログ分析
ネットとリアル社会を分離させるな!
2006PCカンファレンス関連
ネットを味わうためのオススメの一冊
PCカンファレンス2005 参加記
【転載】情報教育 再考
ネットのトレンドをご紹介
その他未整理の話題
サイトについて
エデュ*ウェブとは
筆者について&連絡先
RSS 2.0

© Edu*Web by hokuto