with Computer 2nd

コンピューターとマジにつきあう日々。

Go to Navigation

mixiと本音メディア

2008.12.10 12:05 am

mixiは日本で最も本音が言えないコミュニティになってきたのかもしれない - VENTURE VIEW

mixiはもう4年半くらいやってるのですが、最初からmixi日記をつける気はまったくなかったので、外部ブログを登録して当然一般公開。それにmixi日記のコメント欄でコミュニケーションを取るという文化にも馴染めそうにない気がしていたので、mixiはずーっとRSSリーダーみたいな感じで使っています。「共感強制」っていうのは若干強すぎる表現な気もしますが、そういう感覚は私もあるかなぁ。適当な会話ってのが元々苦手なんですよね。Web上でそれをするのは、いっそう消費オンリーなやりとりって感じがして。もっとも、私は携帯メールも苦手だしtwitterもしないので、短文主体のコミュニケーション全般が好みでないということなのかもしれませんが。

あと「匿名の愚痴」というのもスッキリするわけではないので、ブログをそういうことには使いません。過去に腹立ちまぎれに書いてみたりもしたけれど、あとで読み直すと嫌な気分になるので消してしまいますね。書くなら愚痴にならないように書く。一般論として他人が聞いて少しでも共感が得られそうな形で書く。だって、そう書かないと読む側としてはたぶん鬱陶しいし、誰も聞いてくれないだろうと思うんですよね。本音は言いたい。できればコソコソとではなく堂々と。聞いてくれる人がいるなら、加えて共感してくれるなら、その方が嬉しい。愚痴もプレゼンテーションというかね、やっぱり人の評価として自分に返ってくるものでしょうから。

「本音が言えるメディア」を求めるのもいいけど、それより「大事な時に本音が言える自分」でいるにはどうしたらいいのか、そっちの方により興味があるかな。難しいことはよくわかるんですけど。

category: 社会, Web業界

コメント (3件)

  1. hokutoさん,こんばんは。
    先ほどは久しぶりにおいしく食事ができて楽しかったです。
    もっと,Webがらみのお話をお聞きしたかったのですが,そっちばかりの話になると申し訳なくて・・・ついつい押させてしまいました(笑)。

    こんなすっきりしたテーマがあったんですね。
    先ほどJugemのZARDのくだりも読ませていただきました。

    すごく真剣に考えておられるんですね・・・

    100%本音の投稿・・・
    どうでしょうか。自分自身を振り返って考えてみると,100%ではないかも知れませんね。

    インターネット上で本音で語るかどうかは,
    その人の考え次第ですね。当たり前ですが。

    私はブログやSNSに投稿しているときは,
    ”自分プロデュース”をしている感覚なんですね。
    だから,ほぼ100%に近いレベルで本音ですが,そうでないときもあるかもしれません。

    しかし,リアルの世界では・・・
    いつでも本音を貫きたいですね

  2. こちらこそ、楽しいお食事会でした。

    私はリアルとネットをあまり区別しないので、本音度という意味ではどちらもたいして変わりません。リアルで言えないことはネットでも言わない、というのを1つの基準にしています。それと、文章ではニュアンスが伝わりにくかったり、言葉だけがコピーされて独り歩きしたりする可能性があるので、誤解で人が傷ついたりしないように書く、ということは意識してますね。それが100%実現できるわけではないですけど。

    あと、自分にとってのブログは「ちゃんと読んで価値のあるもの」が理想なので、視点や議論として価値ある投げかけになっているか、はよく考えています。あえて極端なことを書いたりとか、個別の事例に終わらないよう一般性を持たせるとか。結果、考えすぎたり没原稿も多いので、書くのは結構時間がかかりますね。

    Webの話などは、私でよければ何でもお話しますので、またいつでもお誘いください。

  3. あけましておめでとうございます。
    いろいろあったのですが,仕事先が確定しました。
    やっと派遣仕事からの脱却です(笑)。

    ある営業会社の情報システム部門を担当します。
    今までのようにできあがったシステムの上に乗っかっての維持管理というのではなく,
    日々社員さんから上がってくるQ&Aをこなしながら,新たなネットワークを構築して行かないといけません。

    しばらくはWeb系の仕事はできそうに有りません。
    データベースを作っていかないといけないようですので・・・
    しばらくは,データベース構築のスペシャリストを目指します。

    また,遊びにきますね。

    新ブログを立ち上げようと企画しております。
    また,ご連絡させていただきます。

コメントする

管理人にのみ公開されます