with Computer 2nd

コンピューターとマジにつきあう日々。

Go to Navigation

読みやすさが最大の魅力「キミがこの本を買ったワケ」

2007.09.01 11:28 pm

読んだ本に関しては何らかの形でWebにログを残しておきたいと思っているのですが、気に入った方法がない(自力で作れてもいない)ということで、このブログにちょっと書いておくことにします。

「キミがこの本を買ったワケ」という広告・マーケティングの本です。すごく新しいことが書いてあるという感じはしませんでしたが、中身はしっかりしています。構成、文体、イラストが非常にうまく「お気軽感」がこの本の魅力。一読の価値はあるんじゃないかと。

ところで、全然本質的な話ではないのですが、田宮模型のミニ四駆のアップグレードパーツの「スタビポール」って、子どもが待ち針を利用していたのを商品化したとあるんですが、本当なんですかね?私はずっと「田宮の前ちゃん」が作ったものが商品化されたんだと信じてました。あれかな、子どもが作ったのを前ちゃんがマネしたのかな(笑)

ミニ四駆、懐かしいなぁ。ジャパンカップにも出たっけ。前ちゃんのサインももらったっけ。大きくなってお金持ちになったら庭にサーキットを作って遊ぶんだっていうあの頃の夢は、今もなお魅力的だったりします。あ、全然書評と関係ない!

category: 書評

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます