with Computer 2nd

コンピューターとマジにつきあう日々。

Go to Navigation

ライブラリという制作支援

2007.07.21 12:16 am

Web標準の日々での中村享介さんのセッション「マークアップエンジニアのためのDOM Scripting + jQuery」のレポートです。

1日目最初のセッションは中村享介さんの「マークアップエンジニアのためのDOM Scripting + jQuery」。自称DOM Scripterだそうです。内容は、書籍「Webクリエイティブのための DOM Scripting」をまとめた感じでした(それじゃ説明になってないやん)。この本は私のようなJavaScript初心者でも楽しく学べるものなので、セッションを聞けなかった方も未読ならぜひどうぞ。

コードの説明をせずに進めた点が、ライブラリやJavaScriptを全く知らない人にとってはちょっと難しそうな感じでした。まぁそれぐらいは勉強しなさい!ってことでいいと思いますけどね。セッション用のまとめ方としてはシンプルで鮮やかだったと思います。

後半は「こんなライブラリがあったらいいな」的アイディア募集、もしかしたら享介さんが作ってくれるかものコーナーでした。こういう企画は、制作者が協力して業界を作っていくという感じがしていいですね。

私は、JavaScriptのhistoryを使った「戻る」ボタンが適切に働くようなライブラリを提案しました。そのまま書くと、検索エンジンから直接そのページに来た場合、戻るページがサイト内にないので検索結果のページなんかに単純に飛んじゃうわけです。そういう場合には「トップへ」とか「カテゴリトップへ」とかへのリンクに自動的に変わると、ユーザビリティ的に良いのではないかと。ということで享介さん、よろしくお願いします(笑)

ついでにセッションで教えてもらったTipsを。Firefoxでテキストを選択してソースを表示させると、JavaScript実行後のソースが得られるそうです。デバッグなんかに便利そう。

なお、1日目の懇親会の会場へ向かうエレベーターでいっしょになったのは、密かに一生の思い出にしておきます。ええ、ミーハーですとも(笑)

category: セミナー

コメント

コメントする

管理人にのみ公開されます